家出した神待ち娘が喜ぶ条件は?

家出している神待ち娘と合流し、うまく交渉していくには神待ち娘が喜ぶような条件を提示することが重要です。
多くの神から自分を選んでくれたことを考えると、嫌がるような条件を提示して逃げられるようでは、神失格となってしまいます。
家出した神待ち娘が喜ぶ条件にはどのようなものがあるのでしょうか?

家出した神待ち娘が喜ぶ条件を考える

寝室
一般に家出中の神待ち娘が喜ぶことといえば、寝る場所の提供、食事の提供が代表的です。
それ以外では多少の生活必需品の提供なども挙げられますが、神としてはどうせなら喜んでもらって感謝されるくらいが良いと考える人もいます。
今時の家出中の神待ち娘のニーズには、どのようなものがあるのでしょうか?

家出した神待ち娘が望むことと喜ぶこと

電話をする
家出している以上、神待ち娘にとって通報されることは1番困ることです。
そういった意味では、神待ち娘との間で、警察や自宅に一切の連絡をしないこと、通報をしないことは最初に約束しておくと良いでしょう。
神待ち娘としても家出していることに負い目を感じているため、約束してもらえれば安心して過ごせるようになります。

その上で神待ち娘が希望する条件を、できるだけ叶えてあげるとより一層喜んでもらえるといえます。
例えば、必要な下着類を買って欲しい、着替えを少し買って欲しい、洗面用具などが欲しいといったことには柔軟に対応すると良いですね。
コンビニの商品ばかりではなく、ショッピングセンターなどでかわいいデザインのものを買ってあげるとより一層喜んでもらえます。

お金を渡す
その他では神待ち娘の希望にもよりますが、お小遣いを少しあげるという方法もあります。
お小遣いを希望する神待ち娘なら、その希望額に近い金額が良いでしょうし、希望していない神待ち娘の場合でも交通費に充当できる程度は喜んでくれるといえます。
金額の相場としては数千円から1万円程度が妥当と考えられますが、神の懐具合によって変動しても良いでしょう。